インプラント治療

インプラント治療について

インプラント治療

インプラント治療は、失ってしまった歯の替わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、人工の歯を取り付ける治療です。往来のブリッジや入れ歯の治療と違い健全な歯を守り、自分の歯と同等の機能を再現することができる治療です。
インプラント治療は、1本から顎全体まで対応が可能です。
顎の骨に固定するため、入れ歯のようにガタつかず、違和感がなく強い力で噛むことができます。
砂田歯科医院では、口腔外科専門医による骨移植や上顎洞底挙上術等など高度なインプラント治療にも対応しています。

骨吸収の少ないインプラント

現在のインプラントは骨と結合(オステオイングレーション)するタイプがほとんどです。
砂田歯科医院では、生体親和性に優れ、長期にわたって骨吸収の少ないアストラテック社のインプラントをおすすめしております。

インプラント治療に関するQ&A

誰にでも治療は受けられますか?

年齢的に顎の骨が完成する20歳前後から、健康な方であれば基本的に誰でも治療を受ける事が出来ます。
ただし、全身疾患、妊娠中の方などはインプラントを受けられない場合がありますので、事前にご相談が必要です。

手術の前に入院が必要ですか?

基本的には入院の必要はありません。但し、特殊な症例の場合や、全身疾患を有す場合には入院して手術を行うこともあります。

治療期間はどのくらいかかるのですか?

インプラントを埋入した部位や個人によって差がありますが、4ヶ月から7ヶ月程度の治療期間が必要となります。

インプラントはどのくらいもちますか?

患者さんのお口の中の衛生管理に大きく関係してきますので、お口の衛生状態が悪いと寿命が短くなる場合もあります。
常に衛生状態を良好に保ち、担当医師や衛生士の指導に従っていただくことが大切です。

治療費はどのくらいかかりますか?

現在、インプラント治療は保険治療の適用になっていません。
埋入するインプラントの本数など治療の内容により異なりますので、詳しくはお問い合わせください。

感染症対策

インプラントにおける院内感染対策

本院は、ペパフィルターを設置した手術室があり、器具の洗浄器、滅菌パック、殺菌水を使用し、可能な限り無菌的手術を行っております。

感染症対策

砂田歯科医院での院内感染対策

砂田歯科医院では、院内感染の防止に努めていますので、衛生面においても安心して治療を受けていただけます。

感染症対策

治療イメージ

歯を一本失った場合の治療イメージ

インプラント治療イメージ
失った部分にインプラントを1本埋入します。従来は、健全な両隣の歯を削ってブリッジを用いて治療していましたが、インプラントを用いると健全な歯を傷つけることなく治療を行うことができます。

歯を全て失った場合の治療イメージ

インプラント治療イメージ
従来の総入れ歯ではなくインプラントを用いて治療します。この方法なら食物が入れ歯と口腔粘膜の間に挟まったり、入れ歯が合わなくなるようなことはありません。

治療例

インプラントの治療例(例1)

インプラント治療イメージ
1本治療のケース(上)と複数歯インプラントのケース(下)

インプラントの治療例(例2)

インプラント治療イメージ
自由診療

インプラントの治療例(例3)

インプラント治療イメージ

インプラントの治療例(例4)

インプラント治療イメージ

インプラントの治療例(例5)

インプラント治療イメージ

診療内容一覧

  • インプラント治療
  • 歯列矯正
  • 審美歯科
  • 歯周病治療
  • 入れ歯

アクセスマップ